サポートサービス

瑕疵保険


家づくりにおいて、”安心”は重要なもののひとつです。
安心した住まいづくりには、「瑕疵」という言葉がキーワードとなってきます。

瑕疵(かし)とは・・・①きず。欠点。②法的になんらかの欠陥・欠点のあること

万が一瑕疵が起きた場合にも安心していただくために、
ヤマガタヤ産業では様々な保険・商品のご提案をしています。



あんしん住宅瑕疵保険

住宅瑕疵担保履行法により、平成21年10月1日から新築住宅の請負人や売主(住宅事業者)には瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保措置(保険への加入または保証金の供託)が義務付けられています。 



1. 保険のしくみ


保険に加入している住宅に瑕疵が見つかった場合に、補修などを行った売主等に保険金が支払われます。売主等が倒産しているなど、補修が行えない場合は、発注者は保険法人に対し瑕疵の補修等にかかる費用を直接請求することができます。




2. 義務付けの対象となる住宅


住宅瑕疵担保履行法に基づく「新築住宅」が対象です。規模、階数、構造等の制限はありません。
 ◆新築住宅とは…建設工事の完了の日から1年以内のもので、人が住んだことのない住宅をいいます。
 ◆住宅とは…人の住居のための家屋または家屋部分をいいます。 




3. 保険対象住宅

戸建住宅の場合

  • 請負契約においては、建設工事の完了の日から起算して2年以内に引き渡された住宅
  • 売買契約においては、建設工事の完了の日から起算して2年以内に売買契約が締結された住宅

共同住宅の場合

  • 請負契約においては、建設工事の完了の日から起算して2年以内に引き渡された住宅
  • 売買契約においては、建設工事の完了の日から起算して2年以内に住棟ないのいずれかの住戸で売買契約が締結された住宅


4. 対象となる瑕疵担保責任の範囲


  • 雨水の進入を防止する部分 (屋根、外壁、開口部)
  • 構造耐力上主要な部分 (基礎、土台、柱など)



5. その他


保険期間

原則として引渡し日から10年

現場検査

  • 階層3以下の住宅…2回の現場検査
  • 階層4以上の住宅…3回以上の現場検査


保険金額(支払い限度額)

戸建住宅①2,000万円プラン:住宅瑕疵担保履行法で定められている最低限の保険金額を付保する
②オプションプラン:3,000万円/4,000万円/5,000万円保険金額を選択できます。
共同住宅2,000万円プランのみ、ご利用いただけます。

あんしん住宅瑕疵保険の詳細は、こちらをご覧ください。






あんしんリフォーム工事瑕疵保険


あんしんリフォーム工事瑕疵保険とは、保険の対象となるリフォーム工事に瑕疵があった場合に、修補等に要する費用などを保険でお支払するものです。
保険対象リフォーム工事は、3つの種類がありそれぞれ保険料や保険期間が異なります。


1. 保険のしくみ



2. 保険の対象となるリフォーム工事

保険の対象となるリフォーム工事は、すでに人が居住したことのある住宅に対する改修工事とします。


リフォーム工事

「増築工事」を含まない既存住宅に対する工事で、改修・改築・減築工事(基礎の面積を変えない)とします。
※リフォームの工事を実施した部分が保険対象となる。


増築工事

同一敷地内にある既存住宅の基礎の外周部の外側に、基礎を新設し床面積を増加させる工事とします。
①既存住宅の基礎の外周部外側に基礎を新設し、平面的に拡張して床面積を増やす増築工事
②既存住宅の同一敷地内の母屋とは別棟の増築工事


増築を含むリフォーム工事

「リフォーム工事」と「増築工事」の両方を行う工事をいいます。


3. 保険期間




4. 現場検査

リフォーム工事構造/防水リフォーム工事を含む場合…2回
含まない場合…1回
増築工事増築工事部分の階層が3以下の場合…2回





住宅完成保証制度


1.住宅完成保証制度とは

完成保証制度は、請負契約を締結した登録事業者が、万が一住宅の完成前に倒産などの理由により工事の継続が不可能になった場合、住宅あんしん保証が前払い金や増嵩工事費用を保証書記載の金額を限度にお支払することで、工事の完成を支援する制度です。



2.対象となる費用および保証限度額

登録事業者の倒産等により、発注者の支払済金額から既施工部分の出来高を控除した金額(「前払金」)及び、未履行部分の工事を代替履行業者が引き継いで行う際に生じた手戻り工事費等の「増嵩工事費用」を住宅あんしん保証が保証します。

【前払金】
請負金額の30%または、1,100万円のいずれか低い金額を限度

【増嵩工事費用】
請負金額の10%または、200万円のいずれか高い方の金額を限度 として保証されます。

なお、前払金及び増嵩工事費用を合計して、請負金額の30%または、1,100万円のいずれか低い方を限度。



3.保証期間

住宅完成保証は、住宅あんしん保証から住宅完成保証証書が発注者様のお手元に届いてはじめて有効になり、住宅が完成し引き渡しを受けた時に保険期間を満了します。






住宅履歴「あんしんいえかるて」


1.あんしんいえかるてとは

住宅所有者様の住宅履歴情報(住宅の設計・施工・維持管理・権利及び資産に関する情報)を「履歴サポート事業者」が蓄積のお手伝いをするものです。
いつ、だれが、どのように新築や、修繕、改修・リフォームなどを行ったかを記録した、住まいの「履歴書」となります。
このような情報を住宅あんしん保証がお預かりし、長期間蓄積するサービスです。

【履歴サポート事業者】
住宅所有者様から委任を受け、「あんしんいえかるて」に住宅履歴情報の蓄積をサポートする事業者

新築から蓄積をスタートした場合
設計図書や施工記録などをベースにその後の点検やリフォーム、売買等が行われるたびに情報を蓄積。

リフォームから蓄積をスタートした場合
リフォームでは設計図書がない場合もあります。その場合はそのリフォームを行った時点での現状の情報や結果の情報がスタートとなります。



2.事業者様のメリット


顧客管理を容易に
生産者情報を蓄積し物件情報をいつでも簡単に見ることができます。

OB客へのサービスに
「経過年数告知サービス」でリフォーム提案や定期点検の時期を見逃すことなくアフターサービスのフォローを手助けします。

安心して蓄積
電子データでの蓄積のため紙と違って劣化しません。専用サーバーそれぞれ分けて蓄積するのでセキュリティも万全です。

図書保存義務化への対応
建設業法で定められた営業に関する図書の10年間の保存義務への対応。

【経過年数告知サービス】
蓄積している生産者情報をもとに、1ヵ月・3か月・6か月・1年、そして5年・10年と経過年数を事業者様へお知らせするサービスです。


3.その他

「あんしんいえかるて」をご利用いただくには『履歴サポート事業者』への事前登録が必要です。

  1. 履歴取次店にて、所定の履歴サポート事業者登録申請書を用いて、事業者登録
  2. 登録完了後、「あんしんいえかるて」履歴サポート事業者証及び専用アカウント・パスワードを発行

以上で登録が完了となります。
お申し込みは取次店までご連絡ください。






相談窓口

ヤマガタヤ産業㈱では、瑕疵保険申込みの申請業務をサポートしております。
㈱住宅あんしん保証の取次ぎ窓口業務を行っていますので、当社にて書類の提出やご質問も承ります。
各店担当者までお問い合わせください。

本店、郡上店、愛知営業所

ヤマガタヤ産業㈱本店 ハウジング部 中島、横山
〒501-6019 岐阜県羽島郡岐南町みやまち1-3
TEL:058-271-3111 FAX:058-277-5537

西濃店

ヤマガタヤ産業㈱西濃店 ハウジング部 近藤
〒501-0232 岐阜県瑞穂市野田新田3994-1
TEL:058-327-2228 FAX:058-327-9782