建築資材販売

プレカット


良い木材だけでは、良い家はつくれません。
家の一番基本的な機能は「命をまもる」こと。
わたしたちは、その家を支える構造体を加工する段階の「プレカット」に、細心の注意を払います。

以下ではヤマガタヤ産業株式会社のプレカットの特徴をご紹介しています。



特徴1 打ち合わせ



弊社では、打合せ・データ入力・加工・現場搬入など 、すべての工程で人と人のつながりを大切に考えています。

全ての工程をスムーズに進めるために、緻密な打合せが必要となるため、お客様の話を聞き、営業担当者・CAD担当者・上司や部下の声を聞きながら、打合せと確認を繰り返すことで、ご要望に沿った間違いのないプレカット図面を仕上げるように努めています!

また、急な連絡にも迅速な対応が出来るように心がけています!




特徴2 金物工法



金物工法にも力を入れています!!
弊社では、HSS ・ カッチン ・ APS などの金物工法を取り扱っており、柱・梁が全て金物仕口となる仕様から、胴差梁のみなど一部金物仕口の仕様まで物件や予算に合わせて幅広く提案させていただいております!

また金物工法未経験のお客様が始めやすいようにキャンペーンを企画したり、興味のある方のために弊社の展示会では実演も行っております。


カッチン工法の紹介


多様な金物工法があるなかで、私たちの一押しは「カッチン」です。
通し柱への欠損を少なくするために開発された無垢材対応の工法で、胴差梁の仕口のみ金物を使用するものです。
事前にピンを打つ必要もなく、施工も簡単で、多くの方にリピートして頂いております!


APS工法の紹介

『木造軸組み工法の新たなるスタンダードへ』
APS工法の施工方法と注意点について、分かりやすく動画でご紹介しています!
※ただいま動画の準備中です。もうしばらくお待ちください。




特徴3 手加工



弊社プレカットの武器のひとつとなっているのが「手加工」です。
機械加工が主流になり、加工制限によって機械では対応しきれない複雑な加工や、繊細な加工も、弊社では熟練の技術を持った大工さんが1本1本手加工で仕上げてくれます!

お客様、お施主様に満足して頂けるように精度はもちろん、見た目の美しさにもこだわりを持って仕事しています。




特徴4 提案力



弊社の自慢の「太角柱」をはじめ、「福柱」や「TJI」、「梁成評価」など、プレカット加工・工法だけでなくちょっと変わったおもしろい商品に目を向け、皆様に提案させていただいています!

現在、非住宅に対応できる木造のトラス等もご案内できるように準備中です。
また、プレカットとは別に弊社ではサッシ・サイディング・太陽光・地盤改良・補助金・無垢板など幅広く取り扱っており、そちらの提案もさせて頂いております。