建築資材販売

外国材


アジア、ヨーロッパ、北米、東南アジア…世界各地に生息する木が、毎月どんどん届きます。
国産材とはひと味違う、世界には世界にしかない木材の良さがあります。

「世界の森からの贈り物」は、
世界からの銘木を集めたフローリング、羽目板コレクションです。
その地の気候や環境の中で、のびのびと育った木にしか出せない、それぞれの色や木肌感。

これぞ、まさに地球の至宝。
世界中からの銘木の手触りを、息吹を、感じてください。



世界中から、こだわりの木材を求めて

私たちは、国内のみならず海外の良質な木材資源にも注目しています。海外には海外にしかない、木材の良さがあります。
厳しい気候と長い年月により熟成された”本物の良さ”をぜひ、住まいに活用してほしいという思いで、世界の森から、本当に良いものだけを選び抜き”世界の森からの贈り物”として、ラインナップしました。
私たちは、地球の恵みである自然素材を大切にし、有効利用を絶えず考えています。




優秀な素材をプロの目で厳選

優良な製品を商品化する為には、まず素材である原木からチェックする必要があります。専門スタッフが、原地の山奥まで足を踏み入れ国内のニーズに合った商品の生産指導を行っています。


海外のよりよい木材資源にも注目しています

わが社は、国内のみならず海外の良質な木材資源に注目しております。北米(アメリカ、カナダ)や北欧(オーストリア、フィンランド)からの木材は総合商社を通じて、輸入販売しております。さらに中国からは船積みから3~4日で商品が入荷しており、現地での生産指導や、厳密な検品も合わせトータル的にキメ細い、サービスを提供しています。
最近では、関連会社である旭商事(株)を通じ、中国を中心にスウェーデン等とも直輸入を開始しフローリング、羽目板等、多数の住宅資材を輸入販売しております。


現地でタフな直接交渉

海外での価格交渉は国内と違いタフで根気のいる仕事です。コンテナ単位で大きな金額になる為にどちらも真剣勝負です。


広がる市場、世界が舞台へ

直輸入により、今迄商社に依頼していた、L/C開設や原地との価格交渉、そして為替予約等すべて自社にて行わなければなりません。大変困難がある反面すでに世界各地に様々な人脈もでき毎月の様に海外からのお客様が、多数来られています。海外で生産された商品を単に輸入するだけでなく国内のニーズに合致した商品を海外で生産させる提案型の専門商社を目指しております。