建築資材販売

木は私たちとともに生きている

「木の住まい」が日本の風土に最もふさわしいと考えています

太古の昔から木の住まいで生活を営んできた日本人が、住まいの材料として選んだのは、木材が何より建築材料として適していたからです。自然の恵である木材が持つ調湿作用や断熱効果、そして天然の木が放つ香りの鎮静作用や殺菌効果などを知っていたからです。私たちは再生可能な木材資源を有効に利用し、健康的な住まいを提案し続けます。

木は生きている

長い歴史の中でわれわれ日本人は、木とのつながりを否定することはできません。気候風土に適した古来からの資源を育て、建築物や彫刻に多彩な表情を見せており、古き昔、打ち込まれた抗丸太が河川改修工事にひょっこり顔を出し、脈々とその使命を果して来たのをみることがあります。左甚五郎の眠り猫、円空の佛像等、木の造り出す文化は永々生き続くことでしょう。過去から未来へ・・・エレクトロニクスやニューメディアなど未来の暮らしや社会がどんなに大きく変わろうとも木とのかかわりが薄れることはないと思います。私達は木を扱ってもうすぐ100年、すばらしい木の良さを人間社会発展のために寄与させたいと考えております。

多種類に渡る豊富な在庫量

わが社では社寺仏閣用の桧太柱から世界各地の様々な特色を持った木材まで多数在庫しております。
(各店には厳選した優良材を多数取り揃えており、在庫量の多さは地域ナンバーワンです。)