スタッフブログ

クスノキ好きな田中本部長の伊豆半島旅譚録


意図的ではありませんが、サムネイルの画像が、なんということでしょう。

さて。弊社も6連休という長い休みをいただきましたが、皆さまはいかがお過ごしでしたか?
田中本部長より、クスを見て来たというレポートが届いたので、掲載させていただきます。



ここは伊豆半島は、長寿命のクスノキが有名なところということで、
クスノキ好きな田中が散策に出かけました。

特に写真のクスは、国内最高齢?とも言われるほどで、立派な姿を見せてくれています。
大樟の文字が示しておりますが、クスノキは”タンスに○ン”が台頭してくるまで、
ご家庭のタンスで、衣類を守ってきた”樟脳”の原料となった樹木でもあります。


※写真はイメージです
そんな効能を期待して、木の塗り壁Mokkunにクスノキを採用しようとしたのですが、実はうまく行きませんでした。
木の塗り壁の効能は、スギ、ヒノキ、ヒバなどの針葉樹の方が、より強く効果がでるようです。


ということで、長い休みが終わって、子どもたちも夏休みは折り返しモード。
まだまだ暑い夏は続きますが、どうぞよろしくお願いいたします。